上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
KAME★HOUSE~relax farm~ | 藤尾農園~育苗~
FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.16

藤尾農園~育苗~

塩水選、発芽の為の浸水、播種量、育苗などなど…

次々と疑問がわいてきて情報を集めてどうしたらいいかベストな方法を考える。
それをお客様にお返ししてどんな情報が欲しいのかさらに突き詰める。

千秋さんは米作り2年目。
色んな素直な質問があって、それをわかりやすいように変換して伝える。
これは私の使命ではないかと最近思っています。

そんな米作り、頭のボクシングを沢山やって、無事播種。
スケジュールの都合もあり、なかなか直接お会いする時間がないだけに、話し合いはお父さんも含め、真剣でつい時間オーバー…長引くこともしばしばです。


播種量は来年は減らすか田植え時期を早めてもらえないかなーと今でも思ってます(笑)

なにはともあれ、こんなにやる気を感じ、逆に一生懸命になったのは久しぶりでした。


さて、そんな千秋さんから報告の写真がちょくちょく届きます。
これは5月9日のコシヒカリ。
DSCF0011_convert_20110916123331.jpg


中は水が上がってきていました。
DSCF0010_convert_20110916123256.jpg
きれいでついみとれてしまいました。

その後、
SN3K0376.jpg
ネットは外され、すくすくと育ちます。

SN3K0373.jpg
ちょっと徒長気味ですが(^^;)大丈夫でしょう!

米作りの農家さんはこの3週間~1か月、神経を使って大切に、しかしたくましく育苗を行います。

今年は台風の風で、葉先が茶色く変色した苗も見かけました。

肥料入りの培土を購入して床土にされる方は、育苗期間、最後には肥料が切れるようになってますので、液肥を薄くかけるのも良いかと思います。

私個人としては、根の活着を早める為、リン酸系が多い物を散布し、葉色が薄いくらいで田植えを行う方がいいのではないかとの持論がありますが…。

藤尾家のお父さんとは意見が一致してうれしい限りでした。

さて、もうすぐ田植えの予定日が近づいてきます…。




この記事へのトラックバックURL
http://lovegikamehouse.blog28.fc2.com/tb.php/665-ecb7b239
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。