上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
KAME★HOUSE~relax farm~ |
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.06

み~かんのは~なが~♪

って歌、日本のどれくらいの人が続きを歌えるんだろう?
どこで習ったのかしら??


というわけで、清の始皇帝の時代の古墳でみかんを育てている山口農園の娘でございます。
…3番目なので、わりと放任♪(秘)


さて、おみかんの木々がつぼみをつけてます!沢山!!
201205066.jpg


201205065.jpg
八朔は実が大きいだけあって、お花も大きい!!もう咲いてました♪

201205064.jpg
レモンはちょっとビックリですが花が紫がかってました。

品種によって花も個性があるみたいです。

もっとびっくりしたのが、父の一言。
みかんを世話して3年目なのですが、

「いっぱい白いのついてるけど、何?」


母と私
「…ええええ~」

高学歴新米農家、頑張ってます!!w
Posted at 20:57 | 未分類 | COM(0) | TB(1) |
2012.05.06

今日の自家製お野菜レシピ★

どうも、こんにちは!
GW、皆さん充実してましたか??

私はもっぱら家で農作業♪
あと、級友と近くの旬工房あぐらんで女子会しました!!
前回私だけ都合があっていけなかったので、優しい二人がまた行こうって誘ってくれたんです~♪
色々メニュー聞いた若い子も笑顔で対応してくれて、シェフも笑顔が素敵な方でした!
ログハウス、あこがれちゃうな~♪
近況報告やアルバムを見つつ昔の思い出話もして(私ほとんど中学時代の記憶なし…何してたんだろう…)盛り上がりました♪


で、二人がせっかく野菜ソムリエレシピを聞いてくれたとゆうのに!
素敵なパスだったのに!!

急なことになると何も思い浮かばない私ー…★


というわけで、今日一日もんもんとして、

私は何ができるのか?

やってみたわけです。


まずはシェフの気まぐれパスタの再現から!!

筍とひき肉の和風ソースでした。ガーリックがとても効いてて美味しかったですよ♪

…が、うちのひき肉君、凍ってました。かっちこち★
再現は無理でしたが、代わりにソーセージで代用。
ちなみに筍は父が山から掘りたての物を外で火を焚いてアク抜きしたものです。

201205067.jpg
今が旬の新玉ねぎとブロッコリーも入れたのですが、写真ではお隠れしてますね。

パスタソースの基本は大学時代にバイト先のシェフに教えて頂きました。
京都の某有名ホテル出身だけあって、スパルタだったの覚えてます。
でも、琵琶湖でおぼれた事があったらしいとか色々聞いたなー。
暇な日とかひたすら繊維をつぶさないキャベツの千切りの練習…。
アルバイトだったのに(笑)今となってはありがたい経験でした。

パスタソースを作るコツは、基本最初から強火!
オリーブオイルとにんにくいれて香りが出たら具材投入&味付けしっかり!
ソースを入れて煮立ったら、なんかいろんなだし?とかの粉が入った皿に投入!!

っていう、時間との勝負!!な感じでした。
ダシパウダーについてもたくさん配合されていたらしいんですが、当時は1個しか当てれませんでしたね。

というわけで、私もいろんなダシやら混ぜて作ってます。
簡単に作るなら液体だしの素としょうゆとかでもいいですが、色々入れると味に深みとうまみが出ますよ!


…こんなニュアンス的な文章だと作るの真似しづらいかしら…。

次、いきます。
サラダです。
やっぱり基本はレタスやキャベツ、トマトや今の時期は新玉ねぎのサラダですよね★
6月になると新ジャガのサラダが楽しみです♪

201205061.jpg
お野菜は畑の小松菜、ルッコラ、エンダイブ、リーフレタス、スイスチャードなどなど。
まずバージンオリーブオイルでまとってあげます。
その後、こだわりの糀を使用した自家製の塩糀と、かんきつ果汁をまとわせて出来上がり。

美味しいサラダは味をシンプルにするとよりおいしい♪
レタスやエンダイブの苦味が苦手な方は、マヨネーズを使うとやわらいで食べやすくなります。
うちでは写真のかぼちゃサラダをのっけたものと、豚しゃぶをのっけたものの2種類作りました♪
ちなみにお花はルッコラです。


201205062.jpg
小松菜は自然農なので、葉がしっかりしています。
まだ土づくりが途中なので虫に食われたりしてますが、生命力あるお野菜は穴を自分でふさごうとしますよ。
さて、この小松菜とニンジンを軽くボイルし、炒ったゴマと絹ごし豆腐で和えました!
ごまあえなのか、白和えなのか迷った結果両方…
ところが母が一言。
「白和えにすると日持ちしないよ」

NOOO!!お弁当に入れたいのに!?

って事で、急きょリカバリ。
自家製梅干しがあったので、その中の紫蘇を混ぜ込みました。んー爽やか♪

最後、おまけですが、焼きナス。
私の家庭菜園熱はここから始まったといっても過言ではございません。
お尻からヘタに向けて串で刺して穴を作って、下手をおかっぱにしてグリルにて焼く。
なすには皮にナスニンという栄養があり、他はほとんど栄養価がない…らしいのですが、初物は美味しさを重視して皮を黒くなるまで焼いてむきます♪


201205063.jpg
甘くて焼き芋みたいな感じです。上にかけるは鰹節とごまで!!


というわけで、久々にレシピをご紹介させて頂きました♪
いっつもパスタやないか!
とつっこまれる方。
いえいえ、いつもはホント玄米食です。
一色で特に楽しくないので書いてないだけでした★
そのうち炊き方でもご紹介させていただきまーす♪

追記
二人とも、いつでもうちに食材収穫に来てね(^▽^*)

Posted at 20:55 | cooking | COM(0) | TB(1) |
2012.04.27

家族愛

先日、お友達のお宅でお手製の昼食を御馳走になりました。
201204212.jpg
トマトソース、ハヤシライスとホワイトソースのグラタンと、フランス料理の豚肉のペースト(ごめんなさい名前忘れちゃった)とフランスパン♪
友達が遊びに来た時に、こんな素敵料理をささっとだせる奥さんになりたいものです★

お子さんと一緒に楽しくおいしく頂きました♪

子供って笑顔をくれますね!
そして、笑顔にしたくて超がんばっちゃいますね!!←がんばっちゃったらしい。


先日行った姫路でお世話になった、去年一緒にお米つくりをさせていただいた千秋さんの玄米がゆ。
201204253.jpg
ご本人が言うとおり、玄米の栄養やうまみが流れ出て、美味しい優しいスープでした。
おなかの中に新しい命が。不思議なオーラを感じました。

女として生まれた事に幸せを感じているという千秋さんを素敵だと思いました。

一緒に頂いたのが、千秋さんの弟さんお手製のトマトスープのロールキャベツ。
201204254.jpg
しっかりお肉とトマトの味がでていて、食べ応えがありました♪


お料理は、食べてくれる人の事や思い出や健康を考えて作られるものだと思います。

そして、食べる時に素敵でリラックスできる環境である事、好きな人と一緒に食べる事が大切だと思います。

私が好きな人々は人を憎まず、優しさにあふれていて、沢山の愛を見せて渡してくれます。

自分はまだまだだなあ、こうありたいなあと思い尊敬します。

特に毎日のことになると、コンディションはお互い変わっていくもので、家族でずっと一緒にいると同じ感情を保つのは難しいし優しくするのが難しいと感じることもあります。

与えられるのを待ったり期待するのではなく、自分が人に何かプラスなものをそっと手渡せる人になりたいです。



2012.04.26

九州とラーメンの関係

関西にいる時、私はしょっっ中、外回り中、同僚に
「昼ごはん何にする?」

と言われて
「ラーメン!!」
というと、

「…以外で。」
と却下されてたのを思い出しました。

関西の人ってあんまりラーメンには思い入れがないのかしら??
たこ焼きやお好み焼き熱は感じたことがあります(^^)

九州に帰ってからというもの、ラーメンが目について目について。
ツレがラーメン屋さんなのもあり、もう外食の半分以上ラーメンです。


やっぱり九州ではソウルフードなのだなあと思います。

最近、実家近くのディスカウントストア(かの有名?なえぞえ跡です)に行ったら敷地内にあるラーメン屋さんに新たな看板が。

201203251.jpg
UMK48(うまか48って…w)サガテレビで特集されたんでしょうか。
豚骨部門第一位でした。店の存在がさりげなすぎて、行ったことはありませんが、今度行ってみたいものです。


佐賀でラーメンもいいですが、やっぱり…
201203252.jpg
一風堂総本店
大名店が本店かと思ってたらちょっと違う所にありました。

美味しくてスープが完成されてるなーと思いました。
しかも、椅子や席がおしゃれだったり、壁にタイルと鏡で目線が気にならないよう、店内を広く見せるよう工夫された内装だったりしました。

つけ麺は東京が多かったですが、福岡で食べるなら一番好きなのがコチラ。
201204225.jpg
中洲の川端商店街の中、地下1階にある、元桜です。
特にぷりぷりでもちもちな全麦粉平打ち麺(かな?)のファン。
たぶん、塩と黒コショウかけただけでも幸せだと思います…。

ラーメンで幸せになれる私は、健康にいいラーメン、美味しいラーメンを切磋琢磨して日々努力してらっしゃる方々に敬意を表します!!
2012.04.04

色々手作り

なんでも素材から作りたがる。
私、野菜ソムリエ山口絵美です。

皆様、お元気されてますか?
昨日の強風にはホント参りましたね。吹き飛ばされそうになること何回も。
意外と桜が散ってなかったのは幸いでした。
関西の方は雨も凄かったみたいですが、大丈夫だったでしょうか…

なんだか今年の台風は早期にぶつかりそうで不安ですね。


さて、三寒四温、今日もすっかり春めいてます。
九州ではもう霜はおりなさそう!って事で、ガンガン夏野菜の種を撒いています。

で、冬野菜の片付けも同時進行なのですが、母が育てていた大根が、人参が、大量…
アブラナ科も花芽分化してにょきにょきなばなが採れています。

消費、消費!!

てなわけで、野菜ソムリエ本領発揮!!
美味しく食べれるよう色々レシピを試行錯誤。
実家のガス料金が上がったのは私のせいです★

今日はまず、きちんと米のとぎ汁で下茹でした大根をお出汁で煮て、湯でこぼしたなばなと共に酢味噌で。
201204043大根
大根は加熱してしまうと酵素が摂れないのがもったいないですが、沢山食べたい時はやっぱり煮たほうが量食べれますね!

ナバナはマクロの観点から、早めに上げて水にさらさず、しぼらず、自然に冷ましています。


次、次♪
佐賀は産地なだけあって、たまにご近所の農家さんから採れたてのアスパラをおすそ分けしていただいたりします。

今回は新玉ねぎと鍋用の鶏団子が残っていたので…

佐賀野菜スペシャル!!鶏団子の豆乳クリームパスタ★(二人分)

材料
・ニンニク 1かけ《輪切り》
・玉ねぎ 半分《くし切り》
・アスパラ 4本《斜め切り…茎部分も味がしみ込みやすくなります》
・鶏団子 4個《1個を半分にカットし食べやすいサイズに》
・オリーブオイル 大匙2
・白ワイン 大匙2
・豆乳200cc
・塩2つまみ(パスタをゆでる時は別)
・荒引き黒コショウ 適量
・チキンコンソメ キューブ半分


1・オリーブオイルをフライパンで熱し、にんにく一を入れてじっくり弱火で香りを引き出します。
2・鶏団子と白ワインを入れて水気を飛ばし、少し表面に焼き色をつけます。
3.玉ねぎとアスパラを入れて塩をふり、強火で炒めます。
4・火が通ったら豆乳とチキンコンソメを入れて弱火で煮詰めます。
  ※私は今回チキンコンソメではなく塩糀を使いました。。
5・パスタを茹でて、上記のソースとからめたら荒引き黒コショウをふり完成★

201204044豆乳パスタ


豆乳なんですが、色々な物を試した結果、市販品で無調整の中で一番美味しいと思ったのが…
201204042豆乳
これっ!!!

やりますなあ、ふくれんさん。

これ、福岡のサニーで買うとなんと178円。
佐賀で見つけた時は250円超えてました…。
豆乳好きで、店頭で見つけた方はぜひお試しください。
臭みがなくて牛乳に近いので飲みやすいです。


手作りついでに…
201204041.jpg
枕カバーがなかったので、薬院のサンカクヤさんで、気持よさそうな綿素材見つけて1m780円で購入。
1/3の布で手縫いで作ってみました。

時間にゆとりがあると、いろんなものにチャレンジできていいですね!
楽しんでいます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。